オリジナルフォトによる季節の花々や自然風景の壁紙ギャラリー


by nihonnoshiki

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

「春」の壁紙
「夏」の壁紙
「秋」の壁紙
「冬」の壁紙
「空」の壁紙
「創作風景」の壁紙
撮影紀行
壁紙 一覧(1024×768)
  └ (1280×1024)
ワイド壁紙(1280×800)
  ├ (1920×1200)
  └ (1920×1080)
携帯壁紙
リンク集

お知らせ

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 04月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2007年 05月
2007年 02月
2006年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:撮影紀行( 7 )

本土寺の紅葉2012

本土寺に行ってきました。11月30日の様子です
前日の夜に降った雨と、時々日が差す曇り空のせいか、しっとりとした色合いになっていて良かったです。

赤門
b0003481_19435661.jpg

回廊
b0003481_19444895.jpg

五重塔
b0003481_19453250.jpg

窓越し
b0003481_1946693.jpg

by nihonnoshiki | 2012-12-06 19:47 | 撮影紀行

7月13日(金)尾瀬ケ原の開花状況レポ

7月13日金曜日に尾瀬ケ原に行ってきました。
天候は、くもり時々日が差すといった状況で、日は差すものの青空が広がる事はありませんでした。
天気予報に傘マークがついていたせいか、ニッコウキスゲが見ごろの時期に入ったにもかかわらず、ハイカーは少なめでした。

○カキツバタ
一応まだ見ごろではあるが、アップ撮影に耐えられるものが少なく、終わりに近い感じです。
b0003481_10151671.jpg

b0003481_10154185.jpg


○ニッコウキスゲ
見ごろが始まってますが、去年より花芽が少ないように感じます
鹿による食害なのか、花芽だけスパッと切られたようになっている株が目立ちます
b0003481_10184993.jpg

b0003481_10191284.jpg

b0003481_10193945.jpg

b0003481_10195474.jpg


○ワタスゲ
全体的に綿毛がだいぶ飛んでしまっていますが、まだ見られます
b0003481_10214480.jpg


○トキソウ
ところどころに咲いてます
b0003481_10223326.jpg


○サワラン
ところどころに咲いてます
b0003481_23291272.jpg


○ヒツジグサ
咲き始め
b0003481_10231824.jpg


○チングルマ(果穂)
b0003481_23302119.jpg


※その他
キンコウカが咲き始めでした
by nihonnoshiki | 2012-07-14 10:23 | 撮影紀行

尾瀬ヶ原の最新の様子(2007年5月29日現在)

2007年5月29日現在の尾瀬ヶ原の様子です
Picasaウエブアルバムに写真をアップしておきましたので、良かったら見てください


尾瀬ヶ原速報2007年5月29日

※東電尾瀬橋に関する情報
橋は現在通行止めとなっていますが、29日は通ろうと思えば通れました。本格的な架け替え工事が始まるまでの間は、渡れる可能性があります
但し、原則的に通行止めとなっていますので、事故が起きる可能性があり、あくまで自己責任で判断してください
by nihonnoshiki | 2007-05-30 07:13 | 撮影紀行

2004年8月3日栃木県栃木市星野付近

4年前に群生地を発見?して以来、毎年キツネノカミソリ目当てに星野に通っている
私のお気に入りの場所です。
キツネノカミソリは彼岸花と同じ彼岸花科の植物ですが、あまり人気が無いらしく
群生地内の家に住んでいる方の話では、私以外で写真を撮りに来られる方は
滅多にいないそうです。そんなわけで今回も貸し切り状態だったんですが、
撮影を開始してまもなく、曇っていた空が晴れてきてしまい、イメージした写真が
撮り辛くなってきてしまったので、9時半ごろには早々と撮影を切り上げてしまいました
(林の中に群生地があるので、太陽が出るとどうにもならなくなってしまいます)
b0003481_19294427.jpg
本来は8月中旬から咲くのですが…

b0003481_19301391.jpg
薄日が差してきました

b0003481_19303874.jpg
こんなに固まって咲くのは珍しいです

b0003481_193174.jpg
ここはナツズイセンもたくさん咲きます

b0003481_19312948.jpg
群生地内の家に住む方に教えてもらったのですが、キツネノカミソリが
咲き出す前にウバユリの群落が見られるとの事です

by nihonnoshiki | 2004-09-03 17:12 | 撮影紀行

天上の湿原~田代山2004年7月28日(晴れ)

山頂に美しい湿原が広がる田代山に行ってきました。湯ノ花温泉から未舗装の
田代山林道を峠に向かって走ること数十分、峠の登山口に着くと先客がすでに
何台かとまっていて、最近の人気の高まりが感じられました。
登山道を登ること1時間弱で最初の小湿原「小田代」に到着、しかしお目当ての
キンコウカの花はすでに盛りを過ぎており、撮影せずにそのまま山頂に向かいました
急坂を上り詰めると傾斜が緩やかになり、きれいな青空の広がる山頂湿原に
到着しました。
肝心のキンコウカの花は、一番の見頃を3,4日過ぎちゃったかなという感じでしたが
抜けるような青空の下、気持ちよく撮影できました。
b0003481_20282471.jpg

b0003481_2034416.jpg

b0003481_20345655.jpg

by nihonnoshiki | 2004-08-17 20:36 | 撮影紀行

2004年7月20日(晴れ)行田市 古代蓮の里

古代蓮で有名な行田市の「古代蓮の里」に行ってきました
この日は千葉で最高気温40度を突破した日で、ここも朝から
とても暑く、早々に撮影をギブアップしてしまいました。
本来ならこれから最盛期を迎えるところなのですが
ここも中旬には最盛期を迎えてしまったようでした。

行田蓮(古代蓮)の他、各種の蓮等がここで栽培されています
蓮池は人工的に作られた池のほかに、奥に1ヶ所自然のままに
保たれた蓮池があります。
b0003481_2015332.jpg
b0003481_20155113.jpg
b0003481_20162177.jpg

by nihonnoshiki | 2004-07-29 20:09 | 撮影紀行

2004年7月12日 尾瀬ヶ原

7月12日、ニッコウキスゲがそろそろ見頃だろうと尾瀬ヶ原に行ってきましたが、歩けど歩けどニッコウキスゲが見えません。今年は、ハズレ年だというのは、分かっていましたが、ここまでひどいとは思いませんでした。一応見頃ですが、例年の2割以下といった感じでした。
少ないながらも、それなりに見られる場所としては、三つ又~ヨッピ橋~東電小屋の間で、木道沿いに小群落が見られました。
今年は尾瀬以外の主だったニッコウキスゲの名所が軒並みだめで、さびしい夏になりそうです。
b0003481_20152874.jpg
b0003481_20155848.jpg
b0003481_20162161.jpg

by nihonnoshiki | 2004-07-26 20:19 | 撮影紀行